上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ママが運転を始めて、3ヵ月くらいが経つだろうか。

ついに吉祥寺まで行ってみましたよ。
20150704_013.jpg
車が相応に埋まっている駐車場でも、しっかりと駐車さえ出来るようになれば、単独行動ができるな。

もう少しかな、頑張れ、ママ。
スポンサーサイト
 
昨年度は大学同期主催のBBQによく参加させてもらった。
今年は主体的にBBQを開催してみることにした。

この日は、マンション仲間をお誘いして近所の公園でBBQである。
20150613_002.jpg
近い公園でBBQができるのは、本当に最高である。

今回の仕込みで頑張ったのは「タンドリーチキン」だ。
20150613_003.jpg
鶏もも肉を仕込んでみたのだが、味はなかなかよかったと思う。
しかし、皮が焦げ付いたので、次回は焼き方を工夫してみようと思った。

いずれにせよ、車ではないから昼間から酒を飲んで、楽しく日曜日を過ごせてよかった。
 
2週間前に、葛西臨海公園に潮干狩りに行ったが、ほとんど獲れなかった。
リベンジがしたいと言っても、だんだんと時期と逃しつつある状況だった。

土曜日が長男の運動会だったので、今日は休校。
ボクも事前に休暇届を提出していたので、潮干狩りには絶好のタイミングだった。

ということで、早めにマンションを出発して、いざ千葉県の天然潮干狩り場へ。
20150601_400.jpg
平日だけあって、同じ目的の人間はほとんどいませんでした。

どれだけ獲れたかというと、前回の数倍くらいだろうか。
20150601_403.jpg
これなら、夕飯で何か調理してもらえる量はあるだろう。

ここって本当に気持ちがいい場所です。
20150601_406.jpg
海岸線には滑走路らしきものがあった。
もちろん人間が立ち入れるので、開港していないと思われる。

休暇を有効に活用できた月曜日でした。
 
冬の段階から、長男に「潮干狩りに行きたい。」と言われていた。
3月から潮干狩りが出来る場所を知ってはいるものの、昨年の春に寒い経験をしたので、少しばかり静観していた。

天気がよく温かくなるとわかっていた週末だったので、潮干狩りに行くことにした。
向ったのは、葛西臨海公園に隣接する葛西海浜公園である。

干潮時刻に合わせて公園に到着したところまではよかった。
20150517_387.jpg
天然の潮干狩り可能エリアということで、そう簡単にアサリを見つけることができない。
長女は潮干狩りをしているというよりは、泳いでいましたよ。5月の東京湾で。

ということで、最後はカニ探しに変更です。
カニ探しもずっとやりたかったことのひとつなので、長男は満足しているようでした。
 
都内の公園の中でも大好きな公園のひとつがここ。
何度来ても、楽しめる。

潮風を感じることができ、芝生でも遊べる。
20150505_149.jpg
サッカーをするには、少しばかり狭い気がするが、長男が練習するくらいならちょうどいい。

サッカーをやっていると長女は邪魔をしに入る。
20150505_135.jpg
長男にとっては、ちょうどいい練習相手のデフェンダーって感じだろうか。

長女は、やっぱりストライダーがお気に入りのようだ。
20150505_119.jpg
走りにくい芝生の上でも、お構いなしで練習をしている。

でもやっぱり、タイルの上とか足場がしっかりしているほうが、走りやすいよね。
20150505_159.jpg
少しばかりサポートして、スピードアップしてみましたが、喜んでいました。
長男は後ろからついてきて、ドリブルの練習といったところでしょうか。

海岸沿いが工事のために入れなかったので、カニを捕まえることができませんでしたが、楽しい1日でした。
 
ママは用事があったので、子どもを連れて、近所の公園に行ってきました。

スポーツ施設が充実しているこの公園は平坦な部分が多くて、運動して遊ぶのに最適な公園。
20150426_363.jpg
長女は、自転車の練習を頑張っているような、遊んでいるような。

気が付けば自転車を放り出して、ジュースを飲んでいたような。
20150426_357.jpg

長男は、キャッチボールがこの日の目的だったようです。
20150426_354.jpg
自ら真上にボールを放り投げて、それをキャッチする練習を。

1年生のときに比べれば、だいぶ上手になった気がします。
20150426_358.jpg
とはいえ、まだまだグローブの使い方がなっていません。
だから、キャッチできないことが多いし、事実、この写真も取れていません。

暖かくなるから、ゆっくり練習しようじゃないか。
 
天気予報では公園で遊べそうにない予報だったが、幸いなことに外れた模様。
なので、近所の小金井公園にお出掛けしました。

やや肌寒い中でしたが、みんなで身体を動かしていれば、寒さも吹き飛ぶもの。
20150412_311.jpg
いつもはパパとのキャッチボールですが、ママとやるのもいいものです。
楽しそうな声が聞こえてきて、パパとしても嬉しくなる。

長女は、基本的に邪魔をするのが、お仕事です。
20150412_314.jpg
早く帰りたいわけではないと思うが、長男のバッグを背負って逃走していました。

これから、暖かくなるだろうから、公園に行く時間が増えるのは嬉しい話だ。
 
近所にある多摩六都科学館にも関わらず、アウトドアが中心の我が家には、遠方にあるように感じていた。
しかし、学校でもらってきた優待券の期限が迫ってきたので、行ってみることにした。

リニアモーターは、不思議な動きをするのか、長女も関心を持って観ているようだった。
20150321_282.jpg
長男は、リニアモーターの原理を少しは理解できたのだろうか。

僕自身も小学生の頃には、このような科学館にはよく通ったものだ。
20150321_280.jpg
自転車のペダルをこいで電力を起こすというものは、昔からあるんだと再確認した。

この科学館で人が一番並んでいたのは、おそらくこのアトラクションだろう。
20150321_285.jpg
無重力体験が出来るというものだが、動きがなかなか急激で、吐きそうになるんじゃないかと心配してしまった。

意外と楽しめることが判ったので、空いていそうな日を探して、また連れて行ってやろう。
 
暖かい日は、公園で遊ぶのが一番だ。

長男とは、サッカー練習を。
長女とは、ストライダー練習。
20150201_239.jpg
長男の友達から譲っていただいたストライダーに挑戦する長女。

乗れるようになるには時間がかかるだろうが、まずは慣れることだ。
20150201_245.jpg
楽しそうに遊んでくれたので、パパとしても満足だ。

長女よ、もう少し暖かくなったら、たくさん練習をしないとね。
 
週末にある程度のまとまった時間がキープできれば、ドライブがてら買い物に行くのは悪くない。
イオンモールに行くと目の保養にもなる。

イオンモールでのランチは席取りが大変だから、可能な限り、道中でランチをするのが日課となりつつある。
20150110_130.jpg
長男の希望で、久しぶりにガストへ行ってみた。

長男よりも長女のほうが、楽しんでいたようだ。
まだ、チョコレートペンで上手に絵は描けないが、楽しけりゃいいでしょう。
 
秋の訪れを感じるには、公園に行くのが一番いいと思う。
立川にある昭和記念公園によく行っていたが、今回は「新宿御苑」にしてみた。

都会の喧騒と自然を感じられるのが、都心部の公園の魅力であろう。
20141123_145.jpg
しかし、都心部にこんな広々とした公園があるというのは驚きだ。
地図で見ればたしかにそのとおりなのだが、実際に行ってみると、その感じがより伝わる。

長女は楽しそうに長男を追っかけて走り回っていました。
20141123_158.jpg

今回、この公園を訪れたのは年賀状用の写真を撮ること。
20141123_200.jpg
年賀状には採用しませんでしたが、ボクのお気に入りの1枚をここのアップしておこう。
 
ボール遊びが禁止されている公園が多いのが近所の特徴だろうか。

昔は柔らかいゴムボールだから許容されるかな、という考えがわずかにあったが、最近ではボールも本格化したので言語道断である。
となると、遊び場を探すのに一苦労である。

とはいえ、東京も意外と便利で近所にも大きな公園はある。
この日に向かったのは「武蔵野の森公園」。

スポーツ施設を兼ね備えた公園だけあって遊具はやや少ないが、スポーツをするには最適だ。
20141011_003.jpg
芝生も綺麗だし平らだし、サッカーを目的にすると小金井公園よりも勝る。

20141011_022.jpg
キーパー練習をしても身体が痛くないとのことで、長男も気に入ったようだ。

車で20分ほど時間を要するが、サッカーをするならこの公園だな。
 
土曜日が運動会だったので、月曜日は休校です。
私も休暇をいただいたので、家族で横浜へお出掛けしました。

向ったのは、カップヌードルミュージアムです。
ここの一番人気はカップヌードルではなくて、予約必須のチキンラーメンです。
20140602_676.jpg
チキンラーメンファクトリーは、チキンラーメンを手作りできます。

小麦粉をこねてから伸ばして。。。
20140602_679.jpg

蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでは、袋のお絵かきです。
20140602_695.jpg
小学生以上ではないと参加出来ないので、ようやく今年になって行けたって感じです。

もちろん、ここまで来たのでマイカップヌードルファクトリーも体験してきました。
20140602_731.jpg
カップへのお絵かきは難しいですが、具材選びが楽しいですね。
いずれにしても、また家族で遊びに行きたい場所のひとつになりました。

帰りにIKEA港北で小物の買出し。
20140602_741.jpg
時間に追われた一日でしたが、楽しい思い出が出来ました。
 
故郷への帰省をするには少し物足りない4連休。
そんな中、何も考えがないままに始まったGW初日は、定番の小金井公園で過ごすことにした。

長女は、小さい子ども用のアスレチックで必死になって遊んでいました。
20140503_311.jpg
公園に行っても遊べる遊具が増えてきたので、長女と公園に行っても十分に遊べるようになってきた。

長男を連れてサッカークラブの体験練習に参加して、サッカー熱が本物であることを確認した。
20140503_241.jpg
なので、サッカーボールとサッカーシューズを買ってあげた。
これからサッカークラブに通うことを思えば、買い揃えるのも時間の問題だし。

長男は逆上がりが出来るようになったので、鉄棒を見つけると必ず実演してくれる。
20140503_298.jpg
せっかくなので、カメラを向けてみた。

20140503_301.jpg
なかなか上手に回っているから、夏休みの特訓は回避できたかな。

長男はいろんなことに興味があって、小金井公園にくると遊びの宝庫なので時間が幾らあっても足りない。
20140503_251.jpg
改装が終了し、新しくなったアスレチックで走り回る。
小学校低学年には、ちょうどいいのかも知れないな。

さ、明日は何をしようかな。
 
前にもこんな写真をアップしたかもしれないが、長男が自分の自転車で公園へ向ってくれるのは嬉しい。
20140413_200.jpg
遊びに行くのが、だいぶ楽になっている。

小学校生活が始まって、まだ間もないので、遠出をすることなく近所の公園で遊ぶことにした。
20140413_204.jpg
弁当を持参して、まずは腹ごしらえです。
小学生になって恥ずかしさがでてきたのか、たまに写真を撮ることを拒む長男。

長女は食べ終わると、遊びに行きたがっているのか、せかしてきます。
20140413_239.jpg


長男は、最近になってサッカーにものすごく興味を示し始めた。
20140413_227.jpg
FC東京のマスコットが付いたボールでサッカーをするのも、これが最後かな。
本気でサッカーがしたいのであれば、ボールぐらい買ってやるのに。
 
卒園記念旅行を終えて、その足で実家に向ったのは昨日の出来事。

長男が一番会いたがっている同世代の従兄弟と一緒に吉祥寺散策です。
義父にとっては、ふたりの孫と一緒に遊べるのが、一番です。
20140323_530.jpg
実家から歩いて井の頭恩賜公園まで行ったので、義父から孫にはプレゼントです。

井の頭恩賜公園に来ると、やはりボートに乗りたがります。
20140323_565.jpg
ふたりとも好奇心旺盛なので、ハンドルの奪い合いです。
成長したなと感じたのは、譲り合って交代している姿ですかね。
 
この週末は本当に暖かくて過ごしやすかった。

この暖かさを無駄にはしたくないが、明日が卒園式ということもあって、近場で遊ぶことに。
近場とはいえ家族全員で行きたかったが、長女がちょうど昼寝タイムに入っちゃったので長男とふたりで。


向ったのは手頃な大きさと距離感の向台公園です。
20140316_152.jpg
珍しく長男が「写真を撮ってくれ。」と言ってきた。
聞いてみると「今まではこの木には登れなくて、登れたことをママに見せたい。」ということだった。

しかしこうやって見ると、大きくなったものだ。
20140316_149.jpg
明日が卒園式ということもあって、いろいろと思い出してしまった。

早かったな、幼稚園の3年間も。
明日はもっとゆっくりと、そしてたくさんのことを振り返ってみよう。
 
「午後から天気が悪くなる。」と、朝のニュースで耳にした。
ということで、外で遊ぶ時間は午前中しかないということで、慌てて出発です。

向ったのは、セスナ機が見える「武蔵野の森公園」です。

先週は長男と野球をしたので、この日はサッカーです。
20140126_032.jpg
サッカーゴールがない公園で遊ぶときは、なぜかフリーキックの練習が中心になります。

まだ、インサイドを使いこなせないので、どうしてもインステップキックかトーキックになります。
20140126_046.jpg
ま、サッカー教室に通っていない割には、上手に蹴れているような気がします。
20140126_067.jpg
セスナ機が観える公園に来ているにも関わらず、セスナ機には全く興味を示さずに走り回る長男。

長女は長男を追いかけますが、もちろん追いつくことはありません。
20140126_059.jpg
長男はもちろん、待っていてあげる優しさを持ち合わせていません。

しかし、家に帰ってきたからの空模様は尋常じゃありませんでした。
20140126_082.jpg
風が強くなり砂埃が舞っているとはいえ、あまりにも空が綺麗ではない。
 
寒くなってきたが、太陽が上がっているうちは公園で遊んでいるのは気持ちがいい。
ということで、長男と一緒に近所の小金井公園へ行ってきました。

自転車に乗っていて、ふと思ったのですが、こうやって自転車で併走するのは初めてかも。
20140119_001.jpg
こうやって乗れるようになれば、活動範囲もだいぶ広がりますね。
あとは左右の判断をいざという時にでも、間違えなくなれば。

今日は、公園で野球をしました。
ストライク、ボール、アウトのカウントもだいぶ覚えてきたので、ゲームらしくなってきました。
20140119_005.jpg
しかし、長男の髪型からもわかりますが、風が強くて、ちょっと難儀な野球となりました。
 
長男と同級生の従兄弟が恐竜展に行くとのことで、長男も一緒に。
長女とママは、実家で留守番です。

三が日だけに、混雑が予想されたので、09:00には実家を出発して上野に向いました。
20140103_249.jpg
案の定、混雑していましたが、早めに着いたことで、その被害も最小限に。

私自身があまり恐竜に興味がないので、こういう場に長男を連れてくるのは初めてです。
20140103_238.jpg
長男は幼稚園で恐竜の本を借りてくるなど、興味があるようなので足早に会場を歩いていました。

恐竜展が終わった後も時間があったので、上野でランチした後に押上に向いました。
20140103_242.jpg
マンションからも観えるので、あまり意識をしていませんでしたが、よく考えればスカイツリーが完成してから、観に来たのは初めてです。

下から見上げるスカイツリーは圧巻ですね。
 
長男の誕生日が近づいてきた。
誕生日当日は金曜日で、かつ早く帰ることができない仕事があるので、プレゼントを前もって渡すことに決めた。

ということで、そのプレゼント探しのために浜松町へ行ってきました。
20131124_132.jpg
スカイツリーが世間では騒がれていますが、東京タワーは相変わらずいい雰囲気を醸し出しています。

向ったのは浜松町にある「ポケモンセンター」です。
20131124_137.jpg
特別にアトラクションがあるって訳ではありません。
ポケモン専用のショップになっているので、プレゼント探しには最適ですね。

誕生日月にポケモンセンターに行くと冠がもらえて、すれ違うスタッフからおめでとうと言ってもらえます。
20131124_143.jpg
ま、長男にとっては満足のいく買い物になったことでしょう。

ママに怒られないように、ほどほどに遊んでくれればいいのですが。。。
 
この紅葉の時期には、毎年とは言い切れないけど、だいたいはこの昭和記念公園に遊びに来ている。

このい広大な公園の中だと、様々な紅葉が見れるからだ。
長女が産まれてからは初めてくることになったが、いつも見ても銀杏の紅葉は見事である。

銀杏並木に子どもたちを座らせてみた。
20131123_012.jpg
長女は楽しそうにしているが、長男はつまらなさそうである。
それを露骨に、またわざとに顔に出す長男である。

仕方ないから銀杏並木を後にして、「みんなのはらっぱ」に向かって、のんびりと遊ぶことにした。
20131123_065.jpg
長男とは一緒に野球をしてみた。
広いはらっぱだけに、周りを気にせずに遊べるところもこの公園のいいところ。

20131123_052.jpg
長女とは、芝生で寝そべって遊んでみたり、ボールで遊んだり。

本当に紅葉の鮮やかさには、癒させる。
20131123_124.jpg
また、来年もこの紅葉を家族で見に行きたいものである。
 
小さい頃に、よく遊んでくれた叔父が他界した。

遠方に住んでいるので、大人になってからは会う機会がなかなかなかった。
お別れくらいは最後にしっかりとしておきたいと思い、葬式に参列した。

20131111_387.jpg

帰りの新幹線でも、なんか色々と考えさせられた。
ボク自身が家族を持ってから、初めて参列する葬式だったからだ。
 
大手町で勤務するようになってから1年と半年が経過しているが、初めて神田に飲みに行った。

比較的安い店があるとは聞いていたが、本当にそのようだ。
今回、お邪魔した店ものんびりしたにも関わらず、ひとり2,000円以下。

懐に優しい飲み会だったので、帰りに同期のお奨めで鯛焼きを購入。
20131028_380.jpg
5個以上買うと、立派な箱に入れてくれます。
お土産として最適ですね。
 
長男の運動会が近いこともあり、近場で休日を過ごすことにしました。

向かったのは小金井公園です。
20130928_078.jpg
長男は運動会のリレーに向けて、走る練習です。
当日も芝生でリレーが行われるので、練習には最適なこの公園。

天気がいいので弁当を持参してのんびりと過ごしました。
20130928_071.jpg
長女も兄貴と一緒に遊べて満足のようです。

お出掛けが楽しくなってきましたよ。
20130928_025.jpg
長女も早く兄貴と一緒に走り回れるともっと楽しいのかも知れませんが、まだのんびりと日光浴です。
 
今月2回目の三連休は、まったりと過ごしました。
20130922_001.jpg
お出掛けをすると判ると長女は興奮気味です。
家で遊ぶよりは、外に家族みんなで出掛けることそのものが楽しいのでしょう。


日曜日に向かったのは、藤野にある「藤野芸術の家」です。
会社の同期に薦められて、足を運んでみました。

陶芸、木工、ガラス工芸などから選んで体験ができる施設が神奈川県の藤野にあります。
20130922_007.jpg
長男が選んだのは、陶芸です。
私も一緒にやりましたが、なかなか難しいですね。
もう少し基本的な知識を身に付けてから、体験すればよかったと反省するほど。。。

長男はコップを作製することにしたそうです。
20130922_029.jpg
陶器に大好きなジュースを注いで飲みたいのでしょう。

完成予定日は、11月22日。
20130922_034.jpg
誕生日には間に合うといいね、長男よ。
その想いをこめて、申込書に完成予想図を記入しています。

誕生日の1週間前が完成日というのが、きわどいところですね。
 
台風直撃が予報されている3連休なので、初日くらいしかお出掛けできないと判断。
家にいても長男と嫁さんの大喧嘩が始まるだけなので…。

ということで、渋滞は必至の中央道に乗り込み、甲府方面を目指しました。
目的は、旬のぶどう狩りです。

渋滞に巻き込まれましたが、昼過ぎには甲州勝山に到着しました。
まず向かったのが「ぶどうの丘」で、少し休憩を。
20130914_050.jpg
展望台から眺める眼下のぶどう畑は圧巻でした。
長男は一眼レフで景色をたくさん撮っていましたが、一番のお気に入りは変わった模様の雲だったみたいです。

長女もそよ風が気持ちよかったのか、満足そうにベビーカーに乗っていました。
20130914_014.jpg

さて、一番の目的であるぶどう狩りですが、ぶどう畑が街中に点在しているので、選択するのに悩みました。
結局は、ぶどうの丘の近くにある「三森農園」でぶどう狩りをすることに。

家族みんなが初体験ということもあり、やや興奮気味でした。
今回のぶどう狩りの対象は、
 ・ロザキ(マスカット)
 ・ピオーネ
 ・ピッテロビアンコ

少しとんがったラグビーボールのような形の「ピッテロビアンコ」は、初めて見たし、初めて食べました。
20130914_083.jpg
種類毎の美味しさの見極めを農園の方に教えてもらい、そして3種類の試食を終わらせて、いざぶどう狩り開始。

ぶどうの美味しさを外見で見極めるのは、背が低い長男の役目です。
大人には腰の負担が大きすぎます。
20130914_091.jpg
黒い真珠とも言われるピオーネは、もちろん黒の色艶が美味しさの判断です。
長男は農園を走り回って、最高のピオーネを見つけてきました。

「ぶどうってこんなに美味しかったっけ?」、この日帰り旅行での素直な感想です。
 
結構前から「釣りがしてみたい。」と言っていた長男。
熱海に旅行した時にも、釣り人を見るたびにそう言っていた長男。

しかし残念なことに釣りには全くと言ってもいいほど興味がないボク。
知人から情報を集めたりして、ようやく重い腰を上げてみました。

ということで向かったのは、秋川渓谷にある秋川国際マス釣場です。
長男も初めての釣りに興奮しているのか、その辺りを自由気ままに動き回っていました。
20130824_373.jpg
そんな姿勢をしていたら、落ちるよ。。。

予想通りに足を滑らせて、腰まで川に浸かってしまいました。
20130824_374.jpg
ということで、再び落ちるかも知れないので、ズボンは無しで釣りをさせることにしました。

ここは川釣りですが、釣堀に近い感覚で遊ぶことが出来ます。
20130824_390.jpg
魚が集まっているところを目掛けて糸をたらしますが、なかなか釣れるものではありません。

パパが手伝っても結果は一緒です。
20130824_405.jpg


結局、釣り場の方のご配慮もいただき5匹を持ち帰ることが出来ました。
家に帰ってから塩焼きで食べましたが、家族みんなで雰囲気だけでも楽しめてよかったです。
 
吉祥寺にはよく行きますが、のんびりしたのは久しぶりかも。

吉祥寺のサンロード脇にある月窓寺で門前市が開催されていたので、少し覗いてみました。
タイミングいいことにスイカ割りが開催されていたので、急遽ですが長男が参加です。
20130804_007.jpg
幼稚園児のパワーでは、スイカを割り切ることはできないようです。

ま、割り切れなくてもスイカを食べさせてもらえる祭りはいいもんですね。
20130804_008.jpg

この関前市には幾つか出店がありましたが、一般的な祭りの出店に比べて良心的な価格でした。
もう少し早い時間からここに足を運んでみるのもいいかも知れません。

そして吉祥寺散策の最大の目的は、2週間前に引続きになりますが、ランドセル探し。
20130804_005.jpg
今回は「土屋カバン」というところらしい。
個人的には、前回のランドセルのほうがいいけど、選ぶのは長男だから黙っておきます。
 
NHK Eテレで放送中の教育番組「デザインあ」の展覧会。
六本木にある東京ミッドタウンガーデンで行われているので、行ってみましたが大混雑でした。

10:00にはミッドタウンに着いたのですが、既に2時間待ちでした。
20130602_109.jpg
長男が「2時間待とう。」と言い出すことはありません。

「近くに遊べるところはないのか?」と、想定どおりの回答だったので、ミッドタウン内をブラブラ。
20130602_146.jpg
東京ミッドタウンは都心とは思えないほどに緑と水が多く使われており、開放感が満載でしたね。

まだ早い時間でのミッドタウンだったので、人は少なめ。。
20130602_156.jpg
珍しいオブジェクトを見つけては、登れるものには登ったり、ジャンプできるとこではジャンプしたりと、遊びまわっていました。

地元の小金井公園のように緑がたくさんの公園の方が好きですが、都心にある公園というのも、悪くはないですね。
20130602_134.jpg
最近は、キョウリュージャーの影響で、このポーズの写真が増えています。
顔が隠れることが多いので、ちょっと困ったものです。
 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。