上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2年ぶりくらいだろうか、「俺のイタリアン」に行ったの。

今でも混んでいることは混んでいるが、2年前ほどではない。
20150701_012.jpg
ネットで予約もできることになったけど、意外とすんなり予約できたし。

でも、相変わらずコスパは悪くない。
スポンサーサイト
 
長男の夏休み最後の週末にセッティングとなった今回の出張。

関西在住暦があるボクとしては、のんびりしてから東京へ帰りたかったが、やはりそうもいかない。
日曜日は遊んでやらないと。

この日は、かなりの緊張で朝を迎えた。
というのも、幼稚園を共にした幼馴染と20年ぶりくらいに再会したからだ。
20140830_785.jpg
向ったのは、開発が進んでいる阿倍野にある「あべのハルカス」。

幼馴染とこうやって久しぶりに会うのは、本当にいいものだと思った。
久しぶりの近況報告があまりにも刺激的だった。

今度はいつ会えるだろうか。
 
昨年もこの時期に出張があり、今の仕事の風物詩になりつつあります。

今回の出張先は、和歌山でした。
20140402_347.jpg
和歌山城の桜は、ちょうど満開でした。

学生時代を過ごした和歌山ですが、開拓されている地域もあれば、やや寂れている地域もありました。
でも、私にとっては、4年間を過ごした想い出深い街のひとつ。

今回は大学に寄ったりする時間がなかったので、今度はのんびりと訪れたいと改めて思った。
 
親戚に不幸と当初の人間ドックが重なったので、この時期の受診となった。

前回からバリウムに換えて、胃カメラで受診するようにした。
内視鏡の方が、自分で画像を確認できるうえに、「これはただの炎症です。」と聞かされると安心感が高まる。
ということで、今回の受診でも胃と十二指腸には問題がないようだ。

ちなみに肺も問題がないようです。
20140130_002.jpg
「20歳の肺」と言われるのは、嬉しいものですね。
 
会社から歩いて5分くらいでしょうか、ミチテラスの会場まで。

あまりイルミネーションに興味があるわけではありませんが、今回は「光のレールウェイ」ということで、なぜかとても見たくなったので、会社で同僚に声をかけて、一緒に行くことにした。

会場に到着すると入場制限がかかるほどに混雑をしていました。
きっと一人出来ていたら、心が折れて、観賞せずに帰ったと思います。
20131228_161.jpg
皇居側では、「天空に続く希望の光」が表現されています。
丸の内側には、東京駅舎がバックにあるので、東京駅らしい雰囲気を味わうことが出来ます。
20131227_158.jpg
スマホではこのような夜景の類を上手に撮るには限界がありますね。

その他にも丸の内仲通りは、両側の木々が鮮やかに光り輝いてみました。
20131227_160.jpg
ここは個人的にあまり興味がなく、光のレールウェイだけを観賞してできればよかったので、2013年度のイルミネーション観賞は、これにて終了です。
 
我社の商品がグッドデザイン賞を受賞した。

仕事帰りに同僚達と東京ミッドタウンで開催されている受賞展に行ってきた。
20131030_389.jpg
受賞している企業も相当数あるので、やや埋もれがちでしたが、そうあることではないので、素敵な記念になりました。

受賞展後は、六本木で軽く飲み会でした。
 
会社人生で初めての出張でした。
研修を受けるため等で宿泊したことは数限りなくあったけど。


金曜日に無事に役割を果たし、その後の懇親会では様々な方から色々な情報をいただきました。
朝早い東京発だったの身体がきつかったですが、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。


ということで、金曜日は宿泊したので、土曜日は飛行機の時間まで市内観光しました。
偶然にも大学同期が松山市内にいるので、観光案内を快く引き受けてくれました。

向かったのは、街の中心部にある松山城です。
20130330_251.jpg

桜がまさに満開だったこの時期は、最高の景色でした。
桜と市街地を一緒に眺めるなんて、贅沢ですよ。

そしてスマホでは、この写真が限界だったのですが、圧巻だったのはこれです。
20130330_252.jpg

城と桜です。
なんだか、これぞ日本って感じで、なんだか感動しちゃいましたよ。

3月は本当に仕事が忙しかったので、この松山の桜で本当に癒されました。
家族ともあまりゆっくり過ごせていないので、これからゆっくりとしたいと思います。
 
金曜日の仕事帰りにプレ送別会が開催された。
異動発令日のイベントのひとつになっている。これはどこの所属に行っても変わらない。

ボク自身は残留。

20130309_001.jpg


同じ所属に同期がいると心強いが、煩わしいこともある。

その煩わしさから解放されたこの日、同期と3軒目に流れてゆっくりと飲ませてもらった。

久々に朝帰りとなってしまった。
 
同僚に誘われて献血に行ってきました。

DSC_0829.jpg

初めての献血でしたが、なんだか清々しい気分です。
もっと身体的にも負荷がかかるのかとも思いましたが、意外と元気でした。

吉祥寺にもあるらしいので、暇なときには行こうと決意をしました。
 
ふらっと立寄っても大抵は並んでいてなかなか入店できない人気店。

同僚が1ヵ月前から予約してくれ、声を掛けてくれたので行ってみた。
DSC_0812.jpg

行きたくても行けない店だけに、店に向かう足取りは軽いというか、スキップ気味になる。

どれだけの料理が出てくるのか、楽しみは増すばかり。
DSC_0813.jpg

ピザも食べたけど、美味しかったな。
っていうか、本当にコストパフォーマンスは最高なお店でした。

今度は「俺のフレンチ」に行ってみたいなぁ。
 
定例の他社との会合。

今回の会場は、築地です。
必然的に懇親会は、お寿司屋となりますね。
20121106_108.jpg

初めての経験でした。

マグロの中落ちを貝殻ですくって食べるなんて。
 
月に1回というペースで開催されている同業他社との会合。


これがメルクマークなのか、1ヶ月の流れる速さが判ります。
今回の懇親会は、築地ですき焼きでした。
20120907_748.jpg

久しぶりにこのようなサシが綺麗に入った肉をいただいた気がします。
感想を述べる必要がないかと思いますが、かなり美味しかったです。
 
月に1回というペースで開催されている同業他社との会合。
社内にも様々な他社会がありますが、私は販売実績を連携する会合に参加しています。

会合の後は懇親会が必ずあるのですが、今回はここでした。
20120809_001.jpg

久しぶりに天ぷらを食べましたが、揚げたてはサクサクで美味しいものです。
またバリエーションも豊富なコース料理に満足な一日でした。


2次会はインド料理でした。。。
 
本当に大小の送別会が連日のように続いています。

人事異動の発令日を含めて今日まで14営業日ありましたが、13営業日で飲み会でした。
もちろん飲み会といっても濃淡はあります。

そして最後は、ボス、定年を迎えられた方ら4名で会食です。
DSC_0236.jpg

最後に相応しい場です。
これはボスのお陰でもありますし、定年を迎えられた方のお陰でもあります。


この日の最後はボスとサシで3次会。。。
本当に色々とこんな私を構ってくれて、多岐にわたってご指導いただきました。
 
06:30にマンションで待ち合わせだったので比較的ゆっくり。。。
各人の自宅やICを考慮して配車を考えるのですが、私の車は後輩が3人。。。
ゴルフバッグが4つ載せれる車が私だけなので、ドライバー役を引き受けることに。

この日に向かったのは茨城県の龍ヶ崎です。
今回の参加者は16名なので、規模的にはまあまあといったところでしょうか。

私は転出者ということでボスと同じ組でのラウンドです。
さすがに緊張します。
DSC_0209.jpg

こういう機会でもないとご一緒できないので、色々と勉強させてもらいました。
仕事にゴルフに、日常ではなかなか話せないことも色々とあるもんですね。


結果は最低でしたが、充実したゴルフコンペでした。
 
人事異動の発令がございました。


慣れ親しんだ八王子とも5年間でお別れです。
新しい舞台は大手町。。。


ひとまずは八王子を名残惜しむ日々を過ごそうと思う。
 
1ヶ月以上前から企画されていた会社同期との飲み会。

久しぶりに集まるなら美味しいものを満喫したいな、ということで寿司屋に。
コース料理にしましたが、いろんな魚料理が次々と。。。
20120201_008.jpg

同期のひとりの行きつけ店だったので、サービスもあり満足でした。

何を話したかって、他愛もない話。
・マンションのローン
・子どもの幼稚園話
・各々の仕事の近況

また定期的に集まって、情報交換したいものです。


帰りに長男のためにマクドナルドに寄りました。
20120131_009.jpg

このスポンジボブが長男のお気に入りなので。。。
 
寒さが厳しい土曜日の東京。。。

3週間ほど前に企画された高尾山登山。
社内の仲間で構成されている「歩こう会」も今回が3回目。
月曜日の降雪の影響も心配されましたが、決行しました。

薬王院に向かう階段の脇にも残雪がありました。
20120128_005.jpg

山頂に向かうルートもスニーカーで上がれるのは1号路だけかも知れません。
それぐらいに残雪はありました。

薬王院から山頂を目指していくと、徐々に残雪が多くなり。。。
20120128_007.jpg

山頂はまだ残雪というには言葉が適切でないほどに降雪が確認できます。

時期的に冬なのでもう少しくっきりと景色が眺められるかなぁという期待もありましたが、
残念ながらそこまでは。。。
20120128_004.jpg


富士山方面もそこまでは。。。
20120128_009.jpg


下山した後は立川で反省会を16:30から何時まで飲んでいたでしょうか。
楽しい社内企画でした。
 
この時期だから仕方がありませんが、今週は忘年会が続きました。

そして祝日の金曜日も。。。
マンションの夏祭りのボランティアをしたメンバーで忘年会です。

罪滅ぼしに嫁と長男にはピザを作ってあげました。
DSC_0185.jpg

今回は今までに作った中で一番上手くいきました。
生地が本当に綺麗に伸びてくれたので。。。

しかし私の口にはこの夜に入ることはありません。
ということで出掛けてきます。
 
毎年のことですが、自己啓発として検定等の受験を会社から推奨される。

それは昇格するために必ず取得しなければいけないものもあれば、そうでないものもある。
ボクが今回選んだのは、『生命保険支払専門士』。
20111030_042.jpg

実際に勉強をしてみるとそんなに難しいものではなかった。
この試験は合格率が非常に高いのです。
それは各社の専門部隊が受験しているからとの説もありましたが、受験してみて解りました。
単純に難しくないと言うことが。。。
支払専門というよりは、保険総論って感じでしたね。

今回は楽勝でした。


試験会場で前所属の先輩にお会いし、一杯飲んでから帰ってきました。
 
組合関連の研修があり、1泊2日で横浜へ。
20111012_003.jpg

この写真は2日目の午前中に撮った写真です。
少しばかり二日酔いでしたが06:00起床し、宿泊先の目の前に山下公園に向かい。。。
20111012_005.jpg

横浜の街をジョギングしてきました。
山下公園からみなとみらいに向かい赤レンガ倉庫経由で軽く一時間。。。
身体がきつくなり研修は少し億劫でしたが、それには変えられないほどに気分がいいものでした。
宿泊先が山下公園知ってから計画していたこのジョギング。。。
想像以上に心身ともにリフレッシュ出来ました。

研修で訪れた横浜。。。
20111011_001.jpg

初日のランチは中華街で大好きな炒飯を。。。
仕事とはいえ充実した2日間を過ごさせていただきました。
 
毎年のことですが、この時期は人間ドックです。
会社の推奨は5月なんですが、自身は10月って決めているので。。。
20111005_149.jpg

ということでカレの見送りから一日が始まりました。
人間ドックの開始を遅い時間にしておいて正解でした。

10月になり久しぶりの冬用の園服です。
個人的にはこの帽子が気に入っているので、冬用のほうが好きですね。


人間ドックの結果は、とくに変化はありませんでした。
 
私の所属でも、節電策の一環で土曜日営業が開始しました。
ということで、今週は6営業日の出勤です。

土曜日の出勤はあまり経験することがない所属だけに、久しぶりの体験です。

電車は空いているかと思いきや、高校生がたくさん乗っていました。
街中はやはり人が少ないように感じましたね。


ニュースでも耳にしましたが、土曜日や日曜日に営業して平日に休む。
もしくは、サマータイムを導入するというのが主流でしょう。

サラリーマンの声にもありました。
「平日が休みになったら、家族と過ごす時間がなくなる。」
「平日に休みになっても、行くところがない。」
「平日にひとりで過ごすと、余計にお金がかかる。」

いろんな声がありましたね。


ボクは前向きに捕らえています。
休業となる平日にどう過ごすかを、今から考えるだけで楽しみです。

まずは、カレがこの制度を理解してくれるかが一番の心配です。
 
数週間前から予定を調整していた木曜日。


やっぱり同期飲みは楽しいですね。
20110630_001.jpg


所属が違うので、年に数回しか会いませんので、貴重な会合です。


ボクが少し遅れて現地に到着し、20:00頃に合流しました。
男同士でも同期だと、会話は尽きません。
若手の頃の昔と違うのは、父親談義が半分近く占めていることでしょうか。
そもそも同世代だし、子ども達の年齢も近いから、自然とそうなります。

所属のメンバーで飲んで色々と議論したり相談しあったりするのも有意義ですが、
仲間の飲み会というのも大事ですね。

結局、当初は同期会という名目でしたが、ボクの後輩ちゃんに途中から声を掛けたので、
終電近くまで飲みましたよ。

 
3月にはお世話になった上司が転勤になり、時間を見つけて飲みに行ってました。

4月になると今度は、歓迎会シーズンです。
昨晩は、所属での歓迎会がありました。
ボク自身は幹事なので、参加者ほど楽しめるものではありません、
会そのものが、無事に終わるかが気がかりでなりません。

ホテルからの強い開催要望もあり、震災の影響も考慮しましたが開催の運びとなりました。
開催に至るまでは、色々な方に相談し悩みましたね。
幹事として一番の苦労は、開催判断といったところでしょうか。


無事に歓迎会も終わり、2次会に流れ、そして後輩ふたりを連れて3次会へ。。。。
その後輩は、この春に結婚します。

その後輩が一言。。。
「旦那が来るかもしれませんが、いいですか?」

結局、その旦那さんも含めて4人で3次会となりました。
旦那さんも感じのよさそうないい男性でした。

後輩の幸せを確信できる楽しい飲み会でした。


 
土曜日から日曜日に掛けて、館山へ旅行してきました。

現在の上司と過去の上司と会社同期と。。。
千葉で勤務していた頃のメンバーが大半だったので、基本的には想い出話に。。。

会食の場所は、その上司が行き付けだったお寿司屋です。
20110305_003.jpg

東京から館山まで寿司を食べに行くという贅沢な旅行です。
寿司を食べる以外に目的はありません。

平目の刺身も美味しかったですが、中トロの握りも美味しかったです。
20110305_006.jpg


少し曲がってしまいましたが、館山から観る海も素敵なものです。
20110306_009.jpg


道中は現上司とずっと一緒でしたので、色々とご指導いただきながら勉強になる時間でした。
 
毎年、とある一定基準の資格試験を受検しなければいけない。
それが会社の定めたルール。

管理職であろうと新入社員であろうとルールは、ルール。


日曜日に向かったのは、とある女子大学。
なかなかモチベーションがあがらず、電車の写真を。。。。
20100307_009.jpg


三軒茶屋に向かうには、東京世田谷線が便利ですね。
趣もありゆっくり走る2両編成の電車は、ボクにゆとりを与えてくれました。
20100307_035.jpg


二日酔いに負けず、たぶん合格。

カレとのんびり遊べない週末でしたが、楽しみは次週ということで。。。
 
こんな月末に。。。
思い出したかのように、記事にしてみた。


今年のバレンタインデーも週末でしたね。
それが影響するのかしないのかは、定かではありせん。。。

ニュースでは、大幅な売り上げダウンにはなっていないと報道されていました。


今年もいくつか義理チョコをいただきました。
皆様に本当に感謝しています。

妻には「要らないよ。」って伝えていましたが、当日にひとついただきました。


中でも会社同僚にいただいたのが、素敵なチョコでした。
20100228_026.jpg


スイーツに拘りがないボクでも知っている『ピエールマルコリーニ』。
ベルギー産の高級チョコレートですよ。

ボク以上に妻が興奮していたのが、滑稽でした。。。
 
カレが木曜日に発熱しましたが、金曜日には落ち着きました。
病院に行きましたが、風邪とのこと。。。
妻が一生懸命に看病をしていただいたお陰です。。。感謝です。


そんな中ではありますが、金曜日は寄り道して帰りました。
これも妻のお陰であります。


以前の飲み会での会話の流れで「ボーリングに行こう!」という話になり、それが本日開催でした。
会社帰りに自他所属の仲間で4人で。。。

いつもならビールを飲み始めている時間に、ボーリング。。。
シャツの一番上のボタンを外し、ちょっと開放感を感じながらボーリング。。。
和気藹々と楽しいメンバーでのボーリング。。。

今までにはほとんど経験したことの無い、アフターファイブでした。

結果は、まァまァです。
何より楽しめたことが何より。。。

2次会はもちろんビールのあるお店に。。。
空腹の中ボーリングをした面々は、ボーリング場から一番近くのお店に入っていくのでした。。。
 
バレンタインデーに“イブ”があるのか判りませんが、勝手に命名。。。

今年のバレンタインデーが土曜日なので、友人等からいただくのは、本日になりますね。

しかしいくつになっても、義理チョコといえども嬉しいものです。
先日MoriTownに行った際に、妻には「要らないよ。」って伝えていたので、
今年いただいたのは、数個。。。
全く無いのも正直寂しいので、男としてよかったですよ。

中でも会社同僚にいただいたのが、素敵なチョコでした。
20090214_001.jpg


GODIVAのバレンタインコレクションのひとつですね。。


先月、誕生日をお祝いしてくれた会社同僚。。。
本当に感謝ですね。


20090214_004.jpg


しかしこのGODIVAの半分以上は、妻が食してしまうのです。。。
 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。