上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
土曜日に所属部署でのゴルフコンペが行われました。
幸いにも近場の上野原、そして遅めのスタートということもあり、楽チンな出発でした。

そして、天気にも恵まれ(恵まれ過ぎ)、最高の青空でした。。。
P9161785.jpg


結果は、「OUT:49、IN:48のTOTAL 97」。

自分の力量からすると、ま、気分を害すことなく帰宅できる結果です。
それに、運がいいことに、新ペリア方式で行われたコンペ。。。
隠しホールの恩恵を最大限に受けたのか、なんと『優勝』してしましました。
ニアピン賞もゲットし、賞品を持っての帰宅にパパはご満悦です。


そして、その足で妻の実家に向かいました。
カレとは、1週間振りの再会です。
オペを8月中旬に控えているので、万全を期すために実家で生活をさせています。

久しぶりにパパに会ったカレですが、生意気そうな笑顔で出迎えてくれましたよ。
DSC_0057.jpg


逆光でしたが、なかなかの笑顔でカメラに向かってきています。
DSC_0048.jpg


誰からも相手にしてもらえなくなり、一人遊び中です。
相変わらずリモコンは大好きですね。
DSC_0059.jpg


最近、離乳食を嫌がるカレです。。。
スポンサーサイト
 
今週も1週間ぶりにカレに会いました。

ひとり遊びが本当に上手になりましたよ。
動きすぎてちょっと怖いと感じることもありますが。。。

いろんなものに興味がある時期でしょうが、
今はペットボトルのフタに興味があります。
DSC_0071.jpg

フタを床に叩きつけて音を出したり。。。
DSC_0081.jpg

転がしてから、自分で取りに動き回ったり。。。
DSC_0088.jpg


ペットボトルのフタだけではなく、ペットボトル自体にも興味を持つときがあります。
机の下にもぐりこんでジャングルジムのように遊んでいます。
床が石なのでちょっと怖いですが。。。
DSC_0136.jpg

大人では考えられないようなところが、カレには居心地がいいようです。
こんな嬉しそうな顔をされると、放っておくしかないですよ。
DSC_0174.jpg

邪魔すると、ギャン泣きする技を覚えたみたいなので。。。
 
5日間の夏休み。。。2日目に突入です。

相変わらずカレが起きるのは早いです。
夏休みとはいえ、容赦なく起きます。(当たり前ですが。)
朝から面白い写真が撮れました。

出窓からバルコニーにいるパパに反応しています。
すぐにカメラを取りに戻り、ファインダーを覗いてみました。
DSC_0205.jpg


うまく一瞬の出来事を逃すことなく撮れたのは、パパとしても満足の一枚です。。。
庭の巣箱でも見ているのでしょうか。。。
DSC_0215.jpg


入院前日のため、外出は控えおとなしく部屋で遊んでいます。画像 008_1


相変わらず何かを見つけると、真剣な表情で追っかけていきます。
そういう観点では、狭い社宅の方が楽チンですが、
カレは、広い実家を好むのだと思います。。。
画像 011


 
チビは無事(?)入院したのかな?
ま~後は両親ができることは信じて待つことだけです。
だから彼が元気に笑って家に帰ってくる日を思い描いて、
今までできなかった楽しい行き先でも考えててくださいな。
それが彼の頑張りにも繋がるはずだからね。
そんでそれら全てが過去のことになったら『あの時は大変だったな~』みたいな感じで飲みに行きましょう。
ではでは。

『余計なおせわですが。』とのタイトルで、メールが届いた。
細かいところまで気を配ってくれる会社同期に、昼から妻と感動。
落ち着いたら、また飲みに行きましょう。


というわけで、水曜日の手術に向け、カレは本日、予定通り入院しました。
遊ぶところではありませんが、元気いっぱいです。DSC_0280.jpg


こんなところで捕まり立ちしなくてもいいのに。。。
DSC_0292.jpg


午後から手術の説明を受けました。
思っていた以上に大変そうです。
小児外科の中では比較的規模の大きい手術とのこと。
カレが可哀相で仕方がありません。
生命力を信じて、見守ることしかパパはできません。
家族の力で頑張るしかありません。

そんな説明を聞いて部屋に戻ると、独りぼっちに気が付いたカレはギャン泣きしていました。
ママに抱っこされ、少し落ち着いたところです。

DSC_0299.jpg


そんなカレにボクが今晩は付き添います。
断乳させられているカレなので、パパの出番です。
夏休みを有効に活用しています。
 
DSC_0311.jpg

真夜中の病棟は静かでした。

昨晩のカレはぐっすりと寝てくれました。
カレのお陰でそこそこボクも睡眠を。。。

しかし朝は、05:00起きでした。
ママが居ないことを悟ったカレは、終始ご機嫌ナナメです。
DSC_0318.jpg


ママの登場で、落ち着きを取り戻し、パパも一安心。
DSC_0330.jpg


明日の手術に向け、看護士さんから素敵なプレゼントをいただきました。
DSC_0357.jpg


明日の手術は、4~6時間とのこと。。。


頑張れよ、息子!
 

カレを手術室へ見送りました。。


恥ずかしながら、涙が止まりません。




息子よ、、、頑張れ!
病気に負けるなよ!


パパが替わってあげられなくて、ごめんな。


ママと待ってるからね。
 
6時間弱の手術は、先ほど無事に終了いたしました。


続きは、帰宅後にアップします。


<続き>
社宅にパパは戻りました。
夏休み最終日ですので、仕方がありません。。。

手術前のカレは、元気でした。
前日までのローなテンションではありませんでした。
手術着を着たカレは、本当に元気でした。
祖母が作った千羽鶴を眺めているカレ。。。
DSC_0404.jpg


しかし、手術の時間となり、何かを察したのでしょう。。。
DSC_0420.jpg


カレを見送るのは本当にパパには酷でした。
替われるものなら替わってあげたい。。。
この小さな身体で4~6時間のオペは、可哀想で仕方がありません。

何も出来ないパパ。。。

術前までは写真を撮ったりして、気分を落ち着かせていましたが、
待っている間も何をしていても落ち着きません。


しかし、「手術終了」の言葉を看護師からいただき、早くカレに逢いたかった。。。
ICUではなく、病棟に戻ってきたカレ。。。
出産の時と同様に、泣き声がこんなに嬉しいことはありません。
いつもより少しばかり弱い声ですが、きっと一所懸命に泣いているカレだと思います。
でも病気と闘いきったカレの精一杯の表現だと思います。

ママの顔を観て、安心したカレは痛みを忘れたのか熟睡に入りました。
パパはそれを観て、帰宅。。。
DSC_0434.jpg


しかし病棟に戻ってきた時は、送り出す時と同様に、涙が溢れ出てきた。


本当にカレは頑張った。。。
本当に、本当にカレは頑張った。。。


明日からも術後の治療を一緒に頑張ろうね。。。
 
水曜日の何とも言えない時間とは違った時間が、今は流れています。

カレは、まだミルクも飲めなければ、水すら飲めません。
身体は鼻から入れていた管、そしてカテーテルは昨日取れました。

今は点滴1本だけです。
DSC_0378.jpg

でも栄養を摂るためだからしかたが無いのです。

手術の当日に比べれば、だいぶパパも落ち着いてきました。

見た目は、ごく普通の病人と変わらないので。。。
 
日曜日は土曜日に引き続き、カレに会いに病院へ。。。

お盆休み最終日の病棟は、本当に静かなものでした。
なんだか恐怖さえ覚えるほどに。。。

病院に着いた時、カレは気持ちよさそうに寝ていました。
DSC_0443.jpg


目覚めもなかなかいい感じです。
なかなか笑顔は見せてくれませんが、機嫌が悪いわけではなさそうでした。
DSC_0437.jpg


午後はママがお昼ご飯を食べている間、パパとお昼寝をしました。
ママが帰ってきて、お目覚めのカレ。。。
病人には見えません。。。
DSC_0467.jpg


しかし最近は極端にママに甘えん坊のカレ。。。
ママがちょっとでもベットから離れようなもんなら。。。
DSC_0472.jpg


最近、本当に露骨に表現するようになりました。。。
こうなると、パパとしてもお手上げ状態です。


やっぱりママには勝てないのか。。。

 
仕事帰りに病院に向かっても、起きているカレに会うことが出来ないので、
出勤前に行くようにしています。

カレは毎朝5~6時起きなんで、確実に会うことが出来て、
かつ少し遊ぶことが出来ます。

今朝もカレに会うため、杏林大学に行って来ました。
今朝は、笑顔で出迎えてくれましたよ。
月曜日に買ったばかりの携帯で1枚撮ってみました。
20080820075809


月曜日から水分補給を許可されたカレ。。。
そして昨日からは、ミルクも許可されました。

少しばかり痩せてしまったので、たくさん飲んで復活して欲しいものです。
通勤電車に揺られながら、パパはそう願ってます。。。
 
今朝もカレに会ってきました。

昨日、点滴、患部を被っていた腹帯も取れ、身軽になったカレ。。。


ということで、1週間振りにカレを抱っこしましたよ。

今までこんなに長い期間カレに触れないことはなかった。

久しぶりにカレの体温を感じ取れ、ちっちゃな感動でした。


しかし、点滴生活が10日間も続いたこともあり、カレは幾分軽かったですよ。
妻に聞くと、600gは減ったとのこと。


これからミルクをたくさん飲んで、大きくなっていこうね。
 
子どもの回復力はすごいものです。

昨日から離乳食も解禁となりました。
にんじんを美味しそうに、ほお張ってます。
DSC_0510.jpg


傷口の回復も順調のようで、やたらと動き回ります。
傷口が悪くならないか心配してしまうほどに。。。
DSC_0483.jpg




今日は調布の花火大会でした。
毎年、妻と観に行っていた花火。
今年は諦めていましたが、病院のご厚意により、10Fにある会議室から観覧させていただきました。
DSC_0521.jpg


カレにとっては初めてですが、花火が打ち上げられていることに気が付いたかは、極めて微妙です。
 
今朝のカレも元気でした。

看護師の皆様方に可愛がられ、元気に一日を過ごしているみたいです。

病院のベッドも最近では遊び場と化しています。
DSC_0578.jpg


朝からこの笑顔が見れるなら、パパは皆勤賞を目指します。
DSC_0558.jpg


しかし本当に元気になりましたよ。
これだけ動ければ、退院が近いかも知れませんね。
今日の問診である程度、判ればいいのですが。。。。
DSC_0552.jpg


毎朝のことなんで身体は正直キツイですが、家に居る時よりカレと接する時間が多い気がします。
家だと毎朝慌しく出社準備をしていますからね。
のんびり抱っこすることなんて、なかったですよ。

そう考えると、今が一番いいのかも。
カレに会いたくて病院に行っているというのも苦にならない要因かも知れませんね。


これも全て妻が付き添いをしているお陰ですが。。。。
 
心温まるコメントを頂戴いたしました皆様へご報告です。



本日、長男は無事に退院いたしました。
予定より10日ほど早い、きわめて順調な退院となりました。


家族、看護師、そして医師、、、本当に多くの方に支えられここまで来たことに感謝いたします。

そしてこの場で心温まるコメントいただいた方々にも本当に励まされました。
その力をカレに注ぐことが出来たのも皆様のおかげです。
本当に感謝いたします。


ということで、3週間ぶりに妻の実家に到着です。
病院で9ヵ月を迎えたカレは、表情も豊かになりました。
DSC_0608.jpg


やっぱりベッドでは物足りなかったんですね。
何もかもが楽しそうに動き回っています。
つかまり立ちするところが、たくさんあって楽しそうです。
DSC_0592.jpg


入院前に比べれば、若干動きは鈍いものの、パパの想像以上に動き回ってくれたので、
本当に一安心です。
傷口も大丈夫そうです。
DSC_0601.jpg


新聞を読んでいる義祖父の邪魔をしています。
新聞が大好きなんですが、手が汚れてしまうんですよね。。。
DSC_0627.jpg


ま、当分の間は、自由に遊ばしてあげよう。
ストレスが溜まっていただろうからね。。。

妻にも実家でゆっくりしてもらいます。。。
ということで、久し振りのマスオさん生活です。
パパには、それくらいのことしかしてやれません。。。。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。