上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
やっぱり3泊4日で帰省できるとのんびり出来ますね。

とはいえ、妻の実家では2日に新年会が開催されるので、元旦に東京へ移動です。
20140101_244.jpg
いつもは広島空港を利用しているのですが、今回は初めて岩国錦帯橋空港を利用してみました。
一日でANAが羽田間を往復8便を飛ばしているだけの空港なので、非常にこじんまりとした空港でした。

さて、まだまだ正月休みは続きます。
今度は、妻の実家で楽しませてもらうとしよう。
スポンサーサイト
 
あけましておめでとうございます。

今年もマイペースにブログを更新していきたいと思います。

さて、親戚が集まっての新年会で昼間から酒を飲むので、午前中のうちに初詣へ行ってきました。
20140102_248.jpg
長男は、いつものこども御籤に挑戦していました。

長女は、私に連れられて参拝です。
20140102_246.jpg
しかし、スマホのカメラの調子が芳しくなく、いい色が出ないんですよね。


とにかく今年も家内安全であることを、ただただ祈願するのみです。
 
長男と同級生の従兄弟が恐竜展に行くとのことで、長男も一緒に。
長女とママは、実家で留守番です。

三が日だけに、混雑が予想されたので、09:00には実家を出発して上野に向いました。
20140103_249.jpg
案の定、混雑していましたが、早めに着いたことで、その被害も最小限に。

私自身があまり恐竜に興味がないので、こういう場に長男を連れてくるのは初めてです。
20140103_238.jpg
長男は幼稚園で恐竜の本を借りてくるなど、興味があるようなので足早に会場を歩いていました。

恐竜展が終わった後も時間があったので、上野でランチした後に押上に向いました。
20140103_242.jpg
マンションからも観えるので、あまり意識をしていませんでしたが、よく考えればスカイツリーが完成してから、観に来たのは初めてです。

下から見上げるスカイツリーは圧巻ですね。
 
寒くなってきたが、太陽が上がっているうちは公園で遊んでいるのは気持ちがいい。
ということで、長男と一緒に近所の小金井公園へ行ってきました。

自転車に乗っていて、ふと思ったのですが、こうやって自転車で併走するのは初めてかも。
20140119_001.jpg
こうやって乗れるようになれば、活動範囲もだいぶ広がりますね。
あとは左右の判断をいざという時にでも、間違えなくなれば。

今日は、公園で野球をしました。
ストライク、ボール、アウトのカウントもだいぶ覚えてきたので、ゲームらしくなってきました。
20140119_005.jpg
しかし、長男の髪型からもわかりますが、風が強くて、ちょっと難儀な野球となりました。
 
30代、最後の一年がスタートしました。

長男が食べたいケーキと選んだものだから、クリスマスと同じケーキになった。
そ、モンブランを2ヵ月連続で食べることになりました。
20140125_015.jpg


39歳の1年。
仕事も忙しくなってきたけど、家族との時間も大事にしたいものです。

 
「午後から天気が悪くなる。」と、朝のニュースで耳にした。
ということで、外で遊ぶ時間は午前中しかないということで、慌てて出発です。

向ったのは、セスナ機が見える「武蔵野の森公園」です。

先週は長男と野球をしたので、この日はサッカーです。
20140126_032.jpg
サッカーゴールがない公園で遊ぶときは、なぜかフリーキックの練習が中心になります。

まだ、インサイドを使いこなせないので、どうしてもインステップキックかトーキックになります。
20140126_046.jpg
ま、サッカー教室に通っていない割には、上手に蹴れているような気がします。
20140126_067.jpg
セスナ機が観える公園に来ているにも関わらず、セスナ機には全く興味を示さずに走り回る長男。

長女は長男を追いかけますが、もちろん追いつくことはありません。
20140126_059.jpg
長男はもちろん、待っていてあげる優しさを持ち合わせていません。

しかし、家に帰ってきたからの空模様は尋常じゃありませんでした。
20140126_082.jpg
風が強くなり砂埃が舞っているとはいえ、あまりにも空が綺麗ではない。
 
親戚に不幸と当初の人間ドックが重なったので、この時期の受診となった。

前回からバリウムに換えて、胃カメラで受診するようにした。
内視鏡の方が、自分で画像を確認できるうえに、「これはただの炎症です。」と聞かされると安心感が高まる。
ということで、今回の受診でも胃と十二指腸には問題がないようだ。

ちなみに肺も問題がないようです。
20140130_002.jpg
「20歳の肺」と言われるのは、嬉しいものですね。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。