上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
夏休み第1弾は、房総半島へ向うことにしました。

春に初めて行った時に意外と楽しめたので、再びマザー牧場へ行ってきました。
20140801_311.jpg
夏休みとはいえ平日のマザー牧場だけに、場内はガラガラでした。
前回は参加できなかった仔豚のレースにも見事に当選しました。

夏ということもあって、水のイベントが開催されていました。
20140801_336.jpg
これだけ暑いと水遊びが、本当に快適に感じる。
私も一緒に子ども達と水遊びを楽しんだが、濡れた服もすぐに乾く天候。

子ども達は、水の大砲の前で楽しんでいました。
20140801_476.jpg
夏らしい写真ですよ。
スポンサーサイト
 
勝浦市を拠点にしている今回の旅。

2日目は、勝浦市内の海水浴場へ向いました。
今回の旅行の最大の目的は、この海での水遊びです。
20140802_540.jpg
海の家が少ないので、基本的には持参したテントを張る。
しかし、房総半島をある程度南下しているだけに、熱海の海よりは綺麗でした。

適度な川が近くにあったので、長女でも安心して水遊びができるスペースがあったのが幸い。
20140802_495.jpg
長男も波で遊ぶよりは、砂で遊んでいる時間が長かった気がする。

海で泳いで欲しいのだが。。。
 
海で遊ぶと決めたら、とことん海で遊ぶ。
20140803_568.jpg
ということで、昨日に引続き、勝浦市内の海に向いました。

海に入るにも人が多くて、なかなかのんびりと泳いでいられないほどだったので、砂浜で遊んでいる時間のほうが多かったかな。
20140803_598.jpg
長男もすっかり日焼けして、いい感じに小麦色です。

さて、明日はどんな一日になるでしょうか。
 
房総紀行の最終日は、長男が行きたがっていた「鴨川シーワールド」へ。
月曜日だから空いてはいたものの、小学校は夏休みということもありガラガラとまではいきません。
20140804_640.jpg
久しぶりにイルカショーを見た気がします。

テーマパークのカキ氷にしては、なかなか立派なサイズ。
20140804_752.jpg
長男の大好物ですので、これくらいの量でもペロリと食べてしまいます。

ボク自身も楽しみにしていたシャチショー。
20140804_729.jpg
これは大人でも十分に楽しめ、迫力はイルカショーとは比べものになりません。
次回、鴨川シーワールドに来ることがあれば、かっぱを準備して濡れながら観るのもいいかも知れない。

夏休み第1弾は、非常に充実した4日間となりました。
 
中盤に差し掛かった長男の夏休み。

プールには行きたいけど、長女とはまだ流れるプールは厳しい。
友達同士で行くには、ちょっと遠いところにある流れるプール。
20140811_053.jpg
そうなるとパパの出番になるのは、自然な流れだ。

ま、パパも浮かんでいるのは好きなので、時間を潰し楽しむには最適な遊び場である。
 
夏休み第2弾は、伊豆紀行です。

今回の旅行は金曜日の仕事を終えてからの夜出発で熱海入りしました。
新しく開通した圏央道を使って、八王子から厚木に抜けましたが、これはかなり便利でしたね。

ということで、初日は「熱海サンビーチ」です。
20140816_072.jpg
2週間前の勝浦の海と比べると、やはり熱海のほうがやや水質は劣るかな。

長女も海に入りましたが、やはり砂遊びが好きなようです。
20140816_065.jpg
泥んこの領域を超えているような気がしますが、楽しんでくれたようで何よりです。
 
伊豆紀行の2日目は、伊豆の国市に向いました。

目的は、長男の希望を採用して、ブルーベリー狩りです。
20140817_242.jpg
イチゴみたいにたくさん食べられるものなのだろうかとボクには疑問。
美味しそうな表情にも見えないのが残念。

ボクには興味がないフルーツということもあったので長女と農園の近所を散歩していました。
20140817_280.jpg
自然が豊かな街の空気は本当に気持ちがいいものです。

ブルーベリー狩りのあとは三嶋大社に向ったのですが、祭りが開催されていたので激混み。
20140817_150.jpg
その激混みの中、遊ぶという選択肢はないので、三島駅で新幹線ウオッチです。
長男も小学生になり新幹線に対するスピード恐怖感は払拭されたようで、カメラを向けて楽しんでいました。

伊豆に来ると、間違いなく寄るのが「酪農王国オラッチェ」です。
とうもろこし畑を活用した迷路を楽しんだり、動物に餌をあげたり、ソフトクリームを食べたり。。。
20140817_201.jpg
でもそんな中でも、長男が一番楽しんでいたのは、この遊具です。

長女も気になるようで、登っては降りてを繰り返していました。
20140817_214.jpg

2日目は移動距離が多少ありましたが、充実した1日になりました。

 
今回の伊豆紀行はやや短めということで、あっという間に最終日です。

最終日に向ったのは、海ではなくてプールです。
プールのほうが長女も水遊びが増えるかなというのが、趣旨ですね。
20140818_299.jpg
流れるプール、温泉、ジャグジーと遊べる選択肢も多いし、水が温かいのが救われる。

そんな中、長男は何度もウォータースラーダーで遊んでいました。
 
今シーズン、5回目の観戦。

この日は、いつもより早めにスタジアムに向った。
20140823_165723.jpg
試合に対する集中力が増してきた長男ですが、好物のカキ氷は別物。
試合が始まるまでは、やはり暇なのである。

浦和レッズ戦は、1年の中でも一番盛り上がる。
20140823_175845.jpg
観客は40,000人を超えた。

試合結果は、失点の少ない両チームにも関わらず撃ち合いになり、4-4のドロー。
 
最近になって、出張が増えてきた。

今回の出張は、他社との打合せで大阪まで来ました。
金曜日の出張だったので、仕事帰りに飲んで宿泊して帰ることに。
20140829_784.jpg
地元では有名な串揚げ店。
2時間コースで予約していたのですが、到着したのは終了30分前。
でも、きっちり時間通りに追い出された、ということで写真はてんこ盛りになっています。
 
長男の夏休み最後の週末にセッティングとなった今回の出張。

関西在住暦があるボクとしては、のんびりしてから東京へ帰りたかったが、やはりそうもいかない。
日曜日は遊んでやらないと。

この日は、かなりの緊張で朝を迎えた。
というのも、幼稚園を共にした幼馴染と20年ぶりくらいに再会したからだ。
20140830_785.jpg
向ったのは、開発が進んでいる阿倍野にある「あべのハルカス」。

幼馴染とこうやって久しぶりに会うのは、本当にいいものだと思った。
久しぶりの近況報告があまりにも刺激的だった。

今度はいつ会えるだろうか。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。